マイホームづくりを一からサポートしてくれる藤和ハウスに依頼しよう

つみ木

どんどん増えているもの

間取り

周囲の方に迷惑をかけない

現在の日本は国や自治体がさまざまな政策をしていても、少子高齢化がどんどん進んでいるのが現実です。その影響を受けて増えてきているのが空き家です。空き家が増えている原因は、少子高齢化が進んでいる影響だといわれていますまた、更地は空き家に比べて、税金が最大で6倍も高いということも影響しているといえるでしょう。今は所有していても使わないが、何年後かに新築やリフォームをして生活をしたいと考える方にとっては、空き家のまま所有しておくのが今の日本の現状ではベストになってしまっています。空き家をそのままに所有しているのは、悪い事ではありませんが、所有するのであればしっかりと管理する事がとても大切です。管理をしっかりとしておかなければ、知らない間に動物の住処になっていたり、ゴミを投げ捨てられていたりする事があります。所有している方がそこで生活をしていなくても、周囲には生活をしている方がいるのでその方に迷惑をかけてしまいます。管理はとても大切だと分かっていても、仕事で忙しい場合や遠方で生活している場合は管理が難しいものがあります。そこでおすすめなのは、空き家の管理を業者に依頼するというものです。業者によっては費用がかかりますが、掃除などをしてくれるサービスもあります。また、見回るたびに写真などを添付しメールを送るサービスもあります。業者に依頼をするので管理には費用がかかりますが、周囲の方に迷惑をかけないためには必要な事です。